7/1は関内カモメでリーダーセッションです。

若手凄腕音楽家を従えて先輩風を吹かせるという
このセッションも2回目となりました。

とは言うものの、まだ誰にもクリームパンを
買いに走らせたことがありません…

でも僕がクリームパンを買いに行く時には
メンバーがコンビニまで背中を押してくれる、
そんな気がしています。

皆様ぜひカモメへお越し下さいね!


また来週!

ハツラツと。

今日は慶応の日吉キャンパスで学生オーケストラ「ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ」とリハーサル!



来る7月6日に行われるサックス奏者の小林洋平くんのコンサートの為のリハです。慶応のオケの皆さんとの共演。


学生オケの人達は、、若い!フレッシュというか、ハツラツとしてます。
僕も音大の時、こんな風だったっけ?、、と彼らを見ていて思いました。

皆、一生懸命で、オケでアンサンブルするのが大好きな学生ばかり。
音を出す上での初心に改めて気づかされる、、、そんな思いです。
ハツラツと音を出す学生さんたちのエネルギー。いい感じです!

本番が楽しみな僕です。

夏ですわ

今日ジョギングしていてふと、この暑さは小学生の頃の夏休みと同じや、と。
でも今はまだ6月。

今年の夏もギンギンに暑くなるのだろうと覚悟してます。
確かに40℃近くまで気温が上がるのですから
僕の子供の頃とくらべたら10℃位違うんですもんね、
暑いに違いないですわ。

Burt Bacharach

大好きな素晴らしい音楽家です。

僕も初めて衝撃を受けたのは、
Dionne Warwickが歌うAlfieでした。
そう、その当時はその姪っ子のWhitney Houstonが
大ヒットを飛ばすもっと前。
白人の作品を、黒人Singerがソウルたっぷりに歌った録音は、
何度聴いても涙があふれてきたのを覚えています。

そして、最近の僕のお気に入りは、彼のもう一つの隠れた名曲、
「A House is not a Home」です。
悲しい失恋ソングですが、
愛しい人と暮らした家を去る時の情感が、
メロディーにもしっかり染み渡っています。
小さいライブでは、たまに演奏するので是非聴きにいらしてみて下さいね。
さて、そんなライブは、今度の7/1(金)南麻布のBlueflameにて。
http://blueflame-jp.com/
原信夫(Ts)さんのご子息、原とも也(G)さんとのしっとりとしたDuo。
久しぶりだな〜。

今日の一曲

「Alfie」

この曲はいろんな方がカバーしていますが、
作曲者であるバートバカラック本人がピアノを弾きながら歌っているバージョンもオススメです。
         ↓


1998年にNYで行われたライブの録音です。
YouTubeでもこの日の映像が観られます♪

来週土曜日7/2は

今週は暑かったですね
6月なのに気温が余裕で30℃超えるなんて
水槽の水温が上がりまくって大変でした

さてさて
来週7/2土曜日は渋谷の公園通りクラシックスにて
「コンテンポラリー・ジャズ・フェスティバル」が開催されます
3組のユニットが出演予定
僕は自分のグループにて出演します
曲は全て僕のオリジナルを演奏します

ぜひぜひお越し下さい!

そら豆好きすぎる!



なぜか今年、今シーズンから急にそら豆が好きになりました。特に醤油煮。水と醤油とみりんで15分煮るだけなんですが、ぜひ試してみて!うまいから!

 | HOME |  »

Appendix

ベリーメリーオーケストラ

ベリーメリーオーケストラ

確かな技術に裏打ちされた上質かつ洗練されたサウンドで結成以来話題沸騰のポップジャズバンド“ベリーメリーオーケストラ”。 様々なミュージックシーンの第一線で活躍する最高のミュージシャンが原点に立ち返り、『音楽の楽しさ・素晴らしさ』をストレートに追求したサウンドは、年齢層を問わず楽しめる 『懐かしくも新しい』 ポップスのカタチとなって時代を席巻する!

ベリーメリーオーケストラ公式Website
http://verymerry.biz

/// 月別アーカイブ部分ここから /// -->

Monthly

Categories

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Calendar

« | 2011-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks